「トガノボード」設置しました!自転車工房ハイランダー様

ブログ

アクリル板パーテンション「トガノボード」のオーダーメイド加工と設置を行いました。
今回は兵庫県丹波篠山市福住にある築330年の古民家を活用したプロショップ自転車工房ハイランダー様に設置。

宿場町の面影が多く残っている福住地域は、訪れた方々に癒しや落ち着きを与えます。
そんな宿場町で営業されている、自転車工房ハイランダー様は現在、新型コロナウィルスの感染予防策を講じながら営業しています。
サイクルスポーツは大事な移動手段や健康維持に必需品の為、厳しい状況下でも営業を継続されており、その際の飛沫感染対策として「トガノボード」をご要望され施工致しました。

【自転車工房ハイランダー福住】
コンセプトは”旅する自転車の休憩所”
ハイランダーの宿場街”福住”店はかつて江戸時代に旅籠(お宿)を営業されていた物件です。
なので、丹波篠山まできて壊れてしまった自転車のメンテナンス所(休憩所)としてぴったりかなと思っています。
また、メンテンスだけでなく暮らしを豊かにする自転車の販売も考えております。
京阪神の道にも詳しいのでサイクリングコースにお悩みの方はご相談ください。
福住店舗営業日:毎週土曜日・日曜日
(イベント参加などで閉めていることもございます、事前におしらせいたします)
福住店舗営業時間:9:00〜日が沈むまで。
住所:兵庫県丹波篠山市福住372番地
電話:080-5311-7829 村上さん(ご予約承っております)

築330年古民家ショップ前で愛車と製作事業部トガイさん

 

■「トガノボード」お問い合わせはこちらからどうぞ↓
飛沫感染対策「トガノボード」販売開始のお知らせ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です