自転車ライディングスクール

「少しでも交通事故を減少させたい」、「子どもたちの命を守りたい」という思いのもと、幼児から大人まで幅広い世代を対象とした自転車ライディングスクールを開催しています。
スポーツサイクルを楽しむ基本は交通ルールを守る事はもちろんですが、事故を起こさない、事故に巻き込まれないポイントを知る事も必要です。

スポーツバイクは、一般車(ママチャリ)に比べてもスピードが出やすく、免許制度も無いので、街には時に危険な運転をしているライダーがいるのも事実です。
2015年6月から改正道路交通法が施行され、自転車の安全運転にも注目が高まっています。
エコスポーツとしても注目を浴びているスポーツサイクルだからこそ、日ごろから一般道(街中)でトレーニングしているプロレーサーの経験や体験が貴重になっており、その経験を生かした自転車ライディングスクールを開催します。